#小牧市 の住民投票の行方が心配です。#公設ツタヤ問題

たけお問題・公設ツタヤ問題にも3年のとどです。(もうすぐ3年半ですよね)。
公設ツタヤ問題に限っても武雄市図書館の選書リスト発覚から、小牧市の住民投票実施決定、海老名市の「シリコン製タジン鍋」と炎上が続いておるところでございます。
そんななか10/4の住民投票が決まった小牧市で図書館を考える会の街頭アピールがあるってことで急遽行ってきましたので、その簡単レポートというか、感じた点を。

続きを読む

#小牧市 新図書館の住民投票について #公設ツタヤ問題

10月4日(日)に愛知県小牧市で新図書館建設計画に関する住民投票が行われることになりました。

現在の新図書館建設計画に関する住民投票について - 小牧市ホームページ


 

※2015/9/26追記

小牧市の住民投票に関してこちらも是非ご参考にどうぞ。


小牧市の新図書館にも武雄市図書館で問題になったカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が参画しており、個人的に危惧しております。問題点をまとめたチラシを作成しましたので適宜ご利用いただければ幸いです。

※2015/9/23追記

新図書館の設計コンセプトにある「賑わい創出」についての内容を一部修正しております。
今後ご利用のかたは新しいPDFをご利用いただければ幸いです。


PDF版はこちら

セブンイレブンのコピー機で ネットプリント でも出力していただけます。予約番号⇒ 77305925
※有効期限切れのため更新しました。

とどは伊賀へ冷やかしに

2015/9/10(木)に行われた「明日の伊賀市図書館を考える会」立ち上げ記念勉強会其の弐、テーマ「図書館が“まち”をつくる」~武雄市図書館の事例から~に行ってきましたので簡単にレポートします。

イベント詳細はこちらの通り
伊賀市役所/図書館の明日をいっしょに考えませんか

日時:平成27年9月10日(木)午後7時~8時30分
場所:ハイトピア伊賀 5階大研修室
講師:樋渡社中(株)代表/元佐賀県武雄市長 樋渡啓祐さん
    入場無料(申込不要)

主催:明日の伊賀市図書館を考える会
共催:伊賀市上野図書館・(公財)伊賀市文化都市協会
後援:伊賀市・伊賀市教育委員会・伊賀市PTA連合会

勉強会が立ち上がった背景には、伊賀市庁舎の移転問題に絡み伊賀市上野図書館を移設する案があるようです。

続きを読む

それは予備?余分?それとも余計?

「予備」「余分」「余計」。それぞれよく似た語感で近い意味の単語ですが、辞書を引くと必要とされ準備するものは「予備」、不要なものは「余分」「余計」(余計の方が意味合い的にさらにネガティブ)ですね。

キャンプツーリングのおさらいをしながら「予備」「余分」「余計」について考えてみようと思います。
続きを読む

酷道425号線 キャンプツーリング4日目

キャンプツーリング最終日の朝。

道の駅海山の東屋の下で野宿。寒くはなく、昨日濡れたテントも干せたのでよかった。

そして、またパスタで朝ご飯。

続きを読む